三菱一号館美術館

03-5777-8600

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2

東京・丸の内に2010年に開館した美術館!

東京・丸の内に2010年に開館した美術館!

19世紀後半〜20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を年3回〜4回開催

東京駅丸の内南口より歩いて5分の場所にある19世紀後半から20世紀前半の近代美術を観賞できる美術館。
三菱が丸の内最初の洋風貸事務所建築として1894年に建設した三菱一号館を復元した赤煉瓦の建物です。総合デベロッパーの三菱地所が運営している企業美術館です。
19世紀末西洋美術を中心として、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック、オディロン・ルドン、フェリックス・ヴァロットンなどの作品を収蔵。
ロートレック作品を多く所蔵していることからフランス・アルビ市のトゥールーズ=ロートレック美術館と姉妹館提携。
館長は19世紀フランス美術史を専門にしている美術史家の高橋明也。
館内には、ミュージアムカフェやミュージアムショップもあります。素敵な博物館にぜひ足を運んでみてください。

メニュー紹介

三菱一号館美術館

TEL
03-5777-8600
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2
営業時間
10:00〜18:00
定休日
月曜日
URL
http://mimt.jp/